« 重要事項の説明と売買契約 | トップページ

2007/06/14

「なめくじ」に花を食べられる

 久しぶりに書き込みます。

 我家の小さい庭に少し色を添えようと、花が次々に咲く「ミリオンベル」という1年草を植えてみました。植えたときは全体の大きさが直径8cmくらいでしたが、成長が速くてすぐに直径20cmくらいになり、小さい橙色や赤い花がぽつぽつと咲き始めました。

 ところが梅雨に入り雨が降り出したころから花と葉っぱを食い散らす正体不明の害虫がいるらしいことが判明。葉っぱの上に粘液が付着していて、いったい何が起きているのだろうと思っていましたが、最近になって「なめくじ」がうじゃうじゃと這い回っているのを見てしまいました。
 まさか「なめくじ」が草を食う虫とは知りませんでしたが、急いで割り箸とレジ袋を持って「なめくじ」の駆除です。あまり気持ちの良い虫ではないですね。とりあえず20匹ほど駆除できました。
 一回では駆除しきれないようで、まだ花が食べられています。しかし、雨の無い日はどこに潜んでいるのか、全く居場所が分かりません。雨の中で駆除するチャンスを待つしかなさそう。

 現状の花の姿はみすぼらしいので、元気になったら写真を掲載したいと思います。

|

« 重要事項の説明と売買契約 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78586/15428597

この記事へのトラックバック一覧です: 「なめくじ」に花を食べられる:

« 重要事項の説明と売買契約 | トップページ