« 秋刀魚の季節 騙されたかな? | トップページ | 建築会社セールスマンはいい加減 »

2006/09/22

秋刀魚焼き器でさばを焼いてみる

 昨日の「秋刀魚焼き器」で、さばを焼いてみました。

 「秋刀魚焼き器」と呼んでいますが、実は「フィッシュロースタ」という商品名です。性能も、「煙、臭いを90%除去」とうたっています。

 松下電器の名誉のために書いておきますが、煙は90%以上除去していると思います。臭いは90%の測定が難しいのですが、煙に臭いがくっ付いていると仮定するならば、煙の除去状況から、嘘はついていないと言えます。
 焼き加減も自動感知する仕組みが付いており、仕上がりがなんとも言えず、良い感じ。

 使い方は、昨日の秋刀魚で勉強しましたので、きょうは戸惑うことなく使えました。さばの
焼き加減も絶妙かも。

|

« 秋刀魚の季節 騙されたかな? | トップページ | 建築会社セールスマンはいい加減 »

コメント

shinさん、お久しぶりです。
諸事情でブログを移転しました。
移転先は http://nekopanchi.blog.shinobi.jp/

移転に伴ってブログの記事も移行したのですが、初めての事でなかなか簡単には出来ませんでした。
ココログでは簡単に出来るみたいに書いてありましたけどねぇ…

また新しい所で細々と更新していきます。
良かったらたまに覗いて下さいね。

投稿: tamakuro | 2006/11/17 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78586/11995459

この記事へのトラックバック一覧です: 秋刀魚焼き器でさばを焼いてみる:

« 秋刀魚の季節 騙されたかな? | トップページ | 建築会社セールスマンはいい加減 »